ラーメン

「たい風ラーメン」でマイルドな味に渦巻くランチ 【五箇荘】

さて、前触れもなく始まりました、おーみらい編集部によるラーメン特集です。

「東近江市の美味しいラーメン屋」を紹介いたします。

記念すべき第1回目のラーメン記事は、ラーメン激戦区の国道8号線にある「たい風ラーメン五箇荘店」です。

近江商人の町「五箇荘」ですね、近くには五個荘金堂地区の町並みを巡る観光拠点施設「ぷらざ三方よし」があり、ラーメン食べた後でも観光できます。

それでは参ります。

まずは、場所を地図で確認!

渦巻きぐるぐるの外観と内観

外観には目が回りそうな渦巻きが~ぐるぐる~それもそのはず、店名がたい風という事もあり、風を操る風の神様(風神)をイメージ。

地元の方にはおなじみの外観でしょうね。

そして8号線から見える「らーめん」という、シンプルな看板に色々な意味で妄想を掻き立てられます。

申し遅れました、私おーみらいの編集長コダマと申します。今回は、私とアシスタントのH君で遅すぎるランチしてきました。(先方の商談が長過ぎたから)

もうすっかりお昼を通り越して3時過ぎに行ったので、店内はすいておりました。
だいたい14時以降のラーメン店は18時頃までは合間休憩されるので、合間休憩なしで営業されている貴重なお店なのです。

店内は広々としていて、6人掛け座敷が3つもあるので家族で来ても問題なさそうですね。

そして、店内も渦巻き一杯ぐるぐるだ~私のお腹も腹減りぐるぐるだ~

あっさりマイルドな味わい豚骨醤油ラーメン

私コダマ)たい風らーめん 650円

アシスタントH君)ネギネギラーメン(こくまろ入り) 830円

 

味はシンプルな博多ラーメンであっさりマイルドで食べやすい!
飲んだ後でもスーッと胃をなだめてくれそう。

東近江のラーメン界隈では、なかなか出会えない味です。

そして、どこか懐かしい感じがする見た目!
と、思っていたら、レンゲが昔懐かしの木のレンゲでした。(私は結構こっち派)

お店のイチ押しはカレーラーメン

 

私のラーメンジンクスの中でカレーラーメンを押す店は、必ず美味しいというジンクスがあります。

と、いうのも「ラーメン」と「カレー」というソウルフードを掛けるなんてのは邪道すぎる、しかしその邪道をもってしても押すカレーラーメンは、本当に美味しいに違いないのだ!

変なラーメンジンクスのおかげで次回は、カレーラーメンにしよう。

お店の情報まとめ

店名たい風ラーメン 五箇荘店
住所東近江市宮荘町79-1
電話番号0748-48-7525
営業時間11:00~23:30
定休日年中無休(年末年始のみお休みアリ)
席数45席
喫煙・禁煙喫煙

※この情報は2018年3月30日時点での情報です。
営業時間等の情報が最新かどうかは、必ずお店に確認するようにしてください。

関連記事はこちら