今おススメの特集はこちら
ラーメン

塩ラーメンの真髄を『東近江塩元帥』で味わう! 【五箇荘】

東近江市の美味しいラーメン店の紹介です。

ラーメン激戦区の国道8号線五箇荘にある「東近江塩元帥」です。
近江商人の町「五箇荘」エリアは、東近江市の中で1番ラーメン店が多いエリアです。

ダーコマ
ダーコマ
幾度となく五箇荘エリアのラーメン店のレポートをしてきましたが、塩元帥は初登場です。
こんにちわ、ダーコマです。

今日も東近江の夏は猛暑。(滋賀県でも記録的な暑さの東近江)
ここは塩元帥のラーメンで塩分を取って回復しよう!!!

ということで、まいりましょう!

中休み無し通し営業!

ここ塩元帥は中休み無し通し営業なので、いつでもラーメンを食べれるのは貴重です。
昼時は激混みですので、少し時間をずらして行けばゆっくり食べれます。

ダーコマ
ダーコマ
営業周りとかで変な時間帯にご飯を食べる我々には超貴重!
そして、いつの時間帯に来ても味は変わらず旨い。

ステンレスの水コップ好きなんですよね。
もう昭和のベトベトのコップはサヨナラです。

塩分が大事ということで、冷麺の誘惑にも負けずに「梅塩ラーメン」をオーダーです。(次回冷麺ね)
そして、待っている間に恒例のシリーズ「フランチャイズ店は全国制覇したの!?」を調査です。

大阪発祥の塩ラーメン

塩元帥は、大阪で発祥した店。
総本店のみ名前が「総大醤」という名前になっている。
あとは、その地域の名前プラス塩元帥に統一されています。

ダーコマ
ダーコマ
塩元帥がラーメン界に登場した時は凄い衝撃だったのを思い出すよ。
塩ラーメンの概念が覆ってしまった。

さて、塩元帥は関西圏(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、)、岡山県、岐阜県に拡大中。
滋賀県は長浜店、東近江店、守山店、竜王店の4店舗のみ。

確実に着実にラーメン界に浸透していってる。
代表高橋さんの並々ならぬ想いで塩元帥を始められた誕生ストーリーがあります。

誕生ストーリー

梅肉チップが旨い!梅塩ラーメン

スープの透明さ見た目彩りイイ「梅塩ラーメン」。
食べる前から旨いのが分かる。

ダーコマ
ダーコマ
一口麺をすするとっっっ毎度の多幸感!
あ~幸せの塩分が体に染み入ります。

味を引き締め飽きさせない梅肉チップが食感を変えてくれる。
大きいチャーシューが2枚入ってます、トロトロで旨い。

女性にも大人気のラーメン店

いつ来ても塩元帥はスタッフさんの接客が元気一杯で気持ちがイイ。
イケメンスタッフも多い、可愛らしい女性スタッフもいます。

ダーコマ
ダーコマ
こういう気配りが女性に人気がある証拠なんでしょうね。

今回の梅塩ラーメンは、塩と梅でいい塩梅!
そして、塩元帥のメニューにあるラーメンはすべて正解!
何てったって塩元帥の合言葉は「すべての世代に凄く美味しいと思っていただくものを」ですから。

ダーコマ
ダーコマ
これからもあくなきラーメンの味を追及して欲しいです。
ごちそうさまでした。
店名 東近江塩元帥
住所 東近江市五個荘北町屋269-2
営業時間 11時から24時(年中無休)
定休日 なし
電話番号 0748-43-2358
駐車場 あり ※31台
席数 あり
喫煙・禁煙
禁煙 ※軒先に喫煙所
特徴 唯一無二の塩ラーメン

※この情報は2018年7月24日時点での情報です。
営業時間等の情報が最新かどうかは、必ずお店に確認するようにしてください。