イベント

新しい元号『令和』を祝う篠田の花火2019が今年も開催! 当日の駐車場など情報を掲載!

近江八幡市のイベント情報を掲載しています。

ダーコマ
ダーコマ
近江八幡の3大火祭りの1つ「篠田の花火」が新元号『令和』を祝い今年も開催します!
毎年5月4日をメインの日として、開催します!

篠田の花火の歴史は以下となります。

江戸時代に雨ごいの返礼として、硝石で花火を作り奉納したことに始まる、と伝えられる篠田の花火は、今では珍しい硫黄・硝石・桐灰を調合して作る和火薬を板に描いた絵柄に塗りこむ仕掛花火です。

ダーコマ
ダーコマ
およそ1ヶ月もの間かけて花火は出来上がります。
そして、その火柱の高さは約15メートル・幅約25メートルの大きさで、モノの見事に感服しますよ!

篠田の花火のポイント

午後9時過ぎから本格的に花火の奉火がされます。
ぜひ、その瞬間を見逃せないで下さい!近辺、周囲はものすごい爆音、炎、煙に包まれます!

ダーコマ
ダーコマ
解き放たれた渦巻き状回りの火や打ち上げ乱玉は、夜空に咲く花火の如く美しいですよ!5月の五月雨夜空に浮かび舞う幻想的な『篠田の花火』に酔いしれて下さい。

200年以上に渡たり、近江八幡の歴史を誇る珍しい春の仕掛け花火です。
近年のインスタ映えなど、SNSで話題になることもあります。

当日の駐車場は!?

毎年混雑します。

ダーコマ
ダーコマ
周辺に臨時で駐車場が設けられますが、駐車する台数が少なく、一杯になってしまいます。
当日は、公共交通のバスが出ておりますので、利用した方がよさそうです!

詳細情報

開催場所篠田神社
住所滋賀県近江八幡市上田町1613
開催日程5月3・4・5日 ※メインは4日
時間19:00~21:00
関連記事はこちら